GETTY

Photo: GETTY

コールドプレイは週末にシアトルで行われたライヴでサウンドガーデンの“Black Hole Sun”のカヴァーしてクリス・コーネルに追悼の意を表している。

クリス・マーティン率いるコールドプレイは現地時間9月23日にシアトルのセンチュリーリンク・フィールド・スタジアムでライヴを行っている。クリス・コーネルは1964年にシアトルで生まれ、今年5月に亡くなっている。

コールドプレイは“The Scientist”のアウトロで短いバージョンの“Black Hole Sun”を披露してクリス・コーネルに追悼の意を表明し、楽曲を締めくくっている。

コールドプレイによって公開されたパフォーマンスの映像はこちらから。

あるファンは「クリス・コーネルの記憶を生き永らえさせてくれてありがとう」とツイートしている。

コールドプレイは8月1日に行ったニュー・ジャージー公演でもリンキン・パークの“Crawling”のカヴァーを披露し、亡くなったリンキン・パークのフロントマンであるチェスター・ベニントンに捧げている。

観客が撮影したこの時の模様はこちらから。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ