PRESS

Photo: PRESS

ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブが2018年1月12日に通算8作目となるニュー・アルバム『ロング・クリチャーズ』をリリースすることを発表している。

ブラック・レベル・モーターサイクル・クラブのオリジナル・アルバムは2013年発表の『スペクター・アット・ザ・フィースト』以来、約4年ぶりとなる。

アルバムからはリード・トラックとなる“Little Thing Gone Wild”も公開されている。

新作はロサンゼルスのサンセット・サウンドでレコーディングされ、プロデューサーにはアーケイド・ファイアやニック・ケイヴとの仕事で知られるニック・ローネイを迎えている。

iTunesではアルバムの予約が受け付けられており、予約すると先行で“Little Thing Gone Wild”をダウンロードできる。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. DFF
2. Spook
3. King of Bones
4. Haunt
5. Echo
6. Ninth Configuration
7. Question of Faith
8. Calling Them All Away
9. Little Thing Gone Wild
10. Circus Bazooko
11. Carried From The Start
12. All Rise

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ