GETTY

Photo: GETTY

ノエル・ギャラガーの50歳を記念したパーティーにU2のボノ、マドンナ、デーモン・アルバーンが出席して、誕生日を祝ったと報じられている。

『マンチェスター・イヴニング・ニュース』によれば、ノエル・ギャラガーの50歳の誕生日パーティーは妻のサラ・マクドナルドが主催して、オックスフォードシャーにある会場のアインホー・パークで開かれたという。

このパーティーはネットフリックスで配信されているドラマ『ナルコス』をモチーフにしていることが報じられている。招待状はドラマ『ナルコス』より麻薬王のパブロ・エスコバルの顔がノエル・ギャラガーに差し替わったものとなっており、ドラマの「コカイン・ビジネスほどの商売はない」というキャッチフレーズが添えられている。

マドンナはツイッターでボノとステラ・マッカートニーと共に写っている写真を公開している。

https://twitter.com/Madonna/status/868638726196473856

なお、ノエル・ギャラガーの愛するサッカー・クラブのマンチェスター・シティも公式ツイッターで「唯一無二のノエル・ギャラガーよ、誕生日おめでとう!!! レジェンドだね!」とツイートしている。

ノエル・ギャラガーはU2による『ヨシュア・トゥリー』の30周年記念ツアーのヨーロッパ・ツアーにサポート・アクトとして参加することが決定している。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ