Instagram/Gorillaz

Photo: Instagram/Gorillaz

ゴリラズは、ノエル・ギャラガー参加の“We Got The Power”のレコーディング映像とライヴ映像を公開している。

本日4月28日にリリースされたゴリラズの新作『ヒューマンズ』だが、インスタグラムではそのメイキング映像が公開されており、そのうちの一つでブリット・ポップ期にライバルだった二人が楽曲のためにギターを弾きながらヴォーカルをとる映像が公開されている。同曲にはサヴェージズのシンガーであるジェニー・ベスも参加している。

それだけでなく「テレコム・エレクトロニック・ビーツ」はロンドンにあるプリントワークスで行われた、バンドが成功を収めた復帰ライヴより“We Got The Power”の公式映像も公開している。ライヴ映像では、デーモン・アルバーン、ノエル・ギャラガー、ジェニー・ベスに加えて、伝説的なシンセサイザー奏者のジャン・ミッシェル・ジャールも演奏に参加している。

それぞれの映像はこちらから。

#momentz of We Got The Power with @themightyi in London #HUMANZ

Gorillazさん(@gorillaz)がシェアした投稿 –

デーモン・アルバーンは先日、ゴリラズの新作でのノエル・ギャラガーとのコラボレーションについて「ウイニング・ラン」と評し、「究極の自己満悦的なブリット・ポップ的瞬間」だったとしている。また、ノエル・ギャラガーはこのコラボレーションについてリアム・ギャラガーがどう思うかを訊かれ、次のように答えている。「いいか、あいつが何をどう思うかなんて誰も気にしちゃいないんだよ」

ゴリラズの新作『ヒューマンズ』は4月28日にリリースされている。ゴリラズはケント州マーゲートにあるテーマパーク、ドリームランドで6月10日にディーモン・デイズ・フェスティバルを開催することを発表しているほか、フジロックフェスティバル ’17でヘッドライナーを務めることも発表されている。

アルバム『ヒューマンズ』のダウンロードとストリーミングはこちらから。

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ