GETTY

Photo: GETTY

コールドプレイとジェイ・Zはインドで初開催されるグローバル・シチズン・フェスティバルでヘッドライナーを務めることが発表されている。

グローバル・シチズン・フェスティバルは2012年より毎年ニューヨークで開催されており、今年インドで初めて開催される。コールドプレイのフロントマンであるクリス・マーティンはこのフェスティバルのクリエイティヴ・ディレクターを務めている。

米『ローリング・ストーン』誌によれば、コールドプレイとジェイ・Zが出演することが決定しており、デミ・ロヴァートも1日開催のこのイベントに出演するという。イベントにはアカデミー賞受賞歴のあるインド人作曲家のA.R.ラフマーンや、地元のミュージシャン、ボリウッド俳優らの出演も予定されており、イベントは11月19日にムンバイで開催される。

フェスティバルでは孤児のための寄付や25の児童施設の建設費を募るためのクラウドファウンディングを行っている。

グローバル・シチズン・インドの広報担当者であるアルナヴ・サーヘニーは声明のなかで次のように述べている。「我々のフェスティバルは音楽を、変革を起こしていく社会的大義と融合させたものであり、ミラクル・ファンデーションは傷つきやすい子供たちに対して大きな効果をもたらしています。KETTOの素晴らしいクラウドファウンディングのプラットファームによって資金と関心を集められればと思うのです。それによってミラクル・ファンデーションは、その素晴らしい事業を続けていくことができるでしょう」

コールドプレイは先日11月11日にロンドンで小規模な会場での公演を行うことも発表している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ