PRESS

Photo: PRESS

ゴリラズは謎のGIF動画を公開しており、アルバムがリリースされるのではないかという憶測を呼んでいる。

ゴリラズは先月よりソーシャル・メディア上での活動を活発化させており、多くのファンにニュー・アルバムのリリースが近いのではないかという期待を抱かせている。ゴリラズは今週マルチメディア・プロジェクトである『ザ・ブック・オブ・ヌードル』も公開している。

ゴリラズは現地時間10月6日、目の絵文字と共に回転するバイク・ヘルメットのGIF動画をツイートしている。

https://twitter.com/gorillaz/status/784047064334364672

9月にゴリラズは謎の写真と共に「次の機会まで」「終わりだ」とするツイートを投稿していた。

2011年リリースの『ザ・フォール』に続く新作は元々今年のリリースが予定されていたが、ジェイミー・ヒューレットは「マジですごく特別な」アルバムについて「焦ることはできない」と語っており、来年のリリースが見込まれている。

今年7月にデーモン・アルバーンは次のように語っていた。「今年の後半はゴリラズのために集まり始めようと思ってるんだ。すごく気に入ってるんだ。着々と進んでるよ。かなり早く形になるんじゃないかな」

2015年の段階でデーモン・アルバーンはゴリラズの新作について次のように語っていた。「今のところすごくテンポが速くて、エネルギーに満ち溢れたものになっている。僕はここ何年も、オフ・ブロードウェイにあるような、こぢんまりした会場でピアノを弾いてばかりいたんだよ。それとは正反対のものをやりたいんだ」

今年5月には、ラッパーのヴィック・メンサとスタジオにいるところをデーモン・アルバーンは撮影されている。バンド・メンバーのキャラクター、ラッセル・ホブスに声を提供しているゴリラズのコラボレーターであるレミ・カバカは5月17日にインスタグラムでスタジオにいるヴィック・メンサの写真を公開している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ