GETTY

Photo: GETTY

マドンナは、ケイティ・ペリーによるヒラリー・クリントンへの支持表明を受け、自身も裸の写真を投稿して投票を呼びかけている。

現地時間9月27日に、ケイティ・ペリーはアメリカ大統領選に裸で投票しようとするコメディ動画を公開し話題となった。動画のなかでケイティ・ペリーはアメリカ大統領選への投票を呼びかけている。

そして今回、マドンナはフェイスブック上でヒラリー・クリントンへの支持を表明しただけでなく、自身のヌード写真も投稿している。

「ヒラリーのために!」と彼女は綴っている。「そう、私は聡明な人に投票するの。私は女性やすべてのマイノリティの平等な権利のために投票するの」

また、彼女は次のように続けている。「私もケイティ・ペリーと共に裸で投票するわ!!ヒラリー・クリントンに投票して。彼女が最高の選択肢よ!」

※現在は削除されています。

現地時間の9月26日に行われたアメリカ大統領選直接討論会を受けてミュージシャンは様々な反応を示している。

ミュージシャンによる反応のまとめはこちらから。

https://nme-jp.com/news/27088/

次回の討論は10月9日に行われ、投票は11月8日に行われる。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ