GETTY

Photo: GETTY

カニエ・ウェストがフランク・オーシャンのニュー・アルバム『ブロンド』を公然の場で賛辞を送っている。

『ブロンド』は高い評価を得ることになった2012年発表のアルバム『チャンネル・オレンジ』に続くものとなっている。アルバムはフランク・オーシャンのヴィジュアル・アルバム 『エンドレス』と“Nikes”のミュージック・ビデオのリリース後、アップル・ミュージックで配信されている。

アルバムのプロデューサーとしてクレジットに名前が記されているカニエ・ウェストは、ツイッターでフランク・オーシャンのアルバムを「繰り返し」聴いていたことを明かしている。

https://twitter.com/kanyewest/status/767489767005093888

「……フランクのアルバムを繰り返し聴いてる」

フランク・オーシャンとカニエ・ウェストは何度も共同制作を行っている。最も最近では、フランク・オーシャンはカニエ・ウェストのアルバム『ザ・ライフ・オブ・パブロ』に まさに“Frank’s Track”と題された、彼自身の楽曲が収録されている。

フランク・オーシャンはアルバムのリリース後、タンブラーに次のように記している。「このアルバムの楽曲をすべて作ることで、人生でも最高の時を過ごすことができたよ。みんなに感謝してる。特にこのアルバムを完成させなければいけないということを僕に忘れさせなかった人たちにね。そうなると、基本的に全員になるんだけどさ。ハハ。愛してるよ」

またフランク・オーシャンはアルバム製作の背景について説明する長文のテキストを公開している。

その全文訳はこちらから。

https://nme-jp.com/news/25216/

アルバム『ブロンド』のダウンロードはこちらから。

アルバム『ブロンド』のストリーミングはこちらから。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1 ‘Nikes’
2 ‘Ivy’
3 ‘Pink + White’ (featuring Beyoncé)
4 ‘Be Yourself’
5 ‘Solo’
6 ‘Skyline To’ (featuring Kendrick Lamar)
7 ‘Self Control’
8 ‘Good Guy’
9 ‘Nights’
10 ‘Solo (Reprise)’ (featuring André 3000)
11 ‘Pretty Sweet’
12 ‘Facebook Story’ (featuring SebastiAn)
13 ‘Close to You’
14 ‘White Ferrari’
15 ‘Siegfried’
16 ‘Godspeed’ (featuring Kim Burrell)
17 ‘Futura Free’

Copyright © 2020 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ