GETTY

Photo: GETTY

ツイッター・ユーザーはカニエ・ウェストにスーパーボウルのハーフタイム・ショウでのパフォーマンスを求めるキャンペーンを始めている。

来年2月に開催されるスーパーボウルのハーフタイム・ショウについてアデルが出演を交渉中と噂されたが、アデルは辞退したと語っており、一方NFLはオファーをしていないとしている。

カニエ・ウェストのファンは誰が代わりにパフォーマンスをすべきか分かっていると考えたようで、ハッシュタグ「#KanyeWestForSuperBowl51」が盛り上がっていると「アイドレイター」が報じている。

https://twitter.com/Zypast/status/765071376034115584

アデルに出演を依頼していない件についてNFLと試合のスポンサーであるペプシは次のように発表している。「ペプシ・スーパーボウルのハーフタイム・ショウについて何人かのアーティストと会話をしました。しかし、現時点ではアデルや他の方に対して正式なオファーはしておりません。我々はヒューストンでファンラスティックなショウを実現するため集中しているところです。いい時期に発表できることを楽しみにしています」

今年2月のパフォーマンスではコールドプレイのステージに、ビヨンセ、ブルーノ・マーズ、マーク・ロンソンが参加している。来年のスーパーボウルは2月5日に開催される。

近年のハーフタイム・ショウでは2015年にケイティ・ペリーがパフォーマンスを行ったほか、ブルーノ・マーズ、ブラック・アイド・ピーズ、マドンナ、ザ・フーらがパフォーマンスを行っている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ