GETTY

Photo: GETTY

ザ・ビー・ジーズのメンバーの母親であるバーバラ・ギブがマイアミの自宅で亡くなった。享年95歳だった。

夫のヒュー・ギブと共にバーバラ・ギブは、バリー・ギブと双子のロビン・ギブとモーリス・ギブという3人の息子がザ・ビー・ジーズを結成した際、1960年代における初期のキャリアの面倒をみていた。

夫妻はザ・ビー・ジーズのメンバーの他に2人の子供をもうけており、アンディ・ギブはソロ・シンガーとして成功を収めるも、1988年に心臓病で亡くなっている。一方、もう一人のレスリー・エヴァンスは犬のブリーダーとして成功を収めている。

バーバラ・ギブは1920年にマンチェスターで生まれ、ヒューイー・ギブ・オーケストラのリーダーであったヒュー・ギブと1944年に結婚している。末っ子のアンディが生まれた後、一家はオーストラリアに移住している。

ヒュー・ギブとバーバラ・ギブは子供たちの初期の音楽について取り仕切っており、その後は地元のDJのビル・ゲイツとプロモーターのビル・グッドがライヴ活動の面倒をみている。ザ・ギブズ・ブラザーズからビル・ゲイツとビル・グッド、バリー・ギブのイニシャルをとって、ザ・ビー・ジーズにグループ名を変更したのはビル・ゲイツだったという。

ザ・ビー・ジーズはその後、大きな成功を収め、“Night Fever”、“To Love Somebody”、“You Should Be Dancing”といったヒット曲を生み出している。バンドはモーリス・ギブの突然の死によって2003年に活動を終えている。ロビン・ギブも2012年にガンで亡くなっており、バリー・ギブが唯一の生存するメンバーとなっている。

バリー・ギブはこの秋に『イン・ザ・ナウ』という新たなソロ・アルバムをリリースすることを発表している。バリー・ギブは6月のグラストンベリー・フェスでコールドプレイのステージに客演を果たしていた。

バーバラは1992年に夫のヒューが亡くなったのを受けて、マイアミに移住していた。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ