JORDAN HUGHES/NME

Photo: JORDAN HUGHES/NME

ミューズは週末に起きたトルコでのクーデターを受けて、イスタンブールでのライヴを中止としている。

バンドは現地時間7月19日にツイッターを通して、7月26日に予定されていた公演をキャンセルとすることを発表している。チケットは全額払い戻しされる。

ミューズはツイートのなかで次のように述べている。「残念ながら、先日トルコで起きた不安定な情勢を考慮して、7月26日に行うことを予定していた僕らのコンサートをキャンセルすることを決定しました。www.biletix.com、ないしはバイルの店舗でチケットは全額払い戻しされます。今回のことに起因する御不便をお詫びします。今後、トルコのファンに会えることを楽しみにしています」

トルコでは現地時間7月15日の夜より軍によるクーデターがスタートし、少なくとも290名の死者と、1400人を超える負傷者を生んでいる。

ミューズは今年のグラストンベリー・フェスティバルで、アデルやコールドプレイと共にヘッドライナーを務めている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ