GETTY

Photo: GETTY

アーケイド・ファイアのウィン・バトラーは、スーサイドのアラン・ヴェガが亡くなったのを受けて、彼に捧げる“Dream Baby Dream”の音源を公開している。

ウィン・バトラーは同曲を過去にライヴでカヴァーしたこともあり、自身のプロデューサー名義であるDJウィンドウズ98のアカウントでツイートし、楽曲へのリンクと共に「悲しい日だ」という言葉を添えている。

カヴァー音源はこちらから。

アラン・ヴェガは7月16日に享年78歳で、安らかに亡くなっている。逝去を受けて、多くの追悼が寄せられており、それについてはこちらから読むことができる。

https://nme-jp.com/news/23329/

「アラン・ヴェガの80年代初めのソロ・ライヴに行った時に、彼が自身の“Je T’adore”(スペル合ってるかな?)を俺とペリ・リスターに歌ってくれたのを覚えている」とビリー・アイドルはツイートしている。

レーベル「ベラ・ユニオン」のトップで、元コクトー・ツインズのサイモン・レイモンドは「安らかに、アラン・ヴェガ。あなたの音楽は非常に僕の人生と共にあったものでした。僕の最も古い親友であるスタンと僕は、最初期からあなたのことが大好きでした。アルバム『コリジョン・ドライヴ』は本当に素晴らしいです」とツイートしている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ