GETTY

Photo: GETTY

音楽界はスーサイドのアラン・ヴェガの逝去に対して反応を示している。

ニューヨーク発のプロトパンク・バンドのシンガーであったアラン・ヴェガだが、7月16日に眠っているなか、亡くなっている。享年78歳だった。

「アラン・ヴェガの80年代初めのソロ・ライヴに行った時に、彼が自身の“Je T’adore”(スペル合ってるかな?)を俺とペリ・リスターに歌ってくれたのを覚えている」とビリー・アイドルはツイートしている。

レーベル「ベラ・ユニオン」のトップで、元コクトー・ツインズのサイモン・レイモンドは「安らかに、アラン・ヴェガ。あなたの音楽は非常に僕の人生と共にあったものでした。僕の最も古い親友であるスタンと僕は、最初期からあなたのことが大好きでした。アルバム『コリジョン・ドライヴ』は本当に素晴らしいです」とツイートしている。

ミュージシャンによるアラン・ヴェガへのコメントは以下の通り。

https://twitter.com/nikvoid/status/754613234037100545?ref_src=twsrc%5Etfw

「おやすみ、アラン・ヴェガ。どこかでロケットに乗っていることを願ってるよ」

「安らかに、アラン・ヴェガ」

「アラン・ヴェガの80年代初めのソロ・ライヴに行った時に、彼が自身の“Je T’adore”(スペル合ってるかな?)を俺とペリ・リスターに歌ってくれたのを覚えている……安らかに」

「さよなら、スーサイドのアラン・ヴェガ。この曲“Dream Baby Dream”をかけてくれ」

「安らかに、アラン・ヴェガ! あなたは僕が聴いた中で最も恐ろしい曲を書いた人だよ」

「アラン・ヴェガ。彼は分かってたんだ。最高の男だったんだよ。『アメリカ、アメリカは自身の若者を殺している』。すべてがまさに正しいよ。安らかに」

「“Dream Baby Dream”、安らかにアラン・ヴェガ」

「さようなら、美しきアラン・ヴェガよ」

「安らかに、アラン・ヴェガよ! わたしがパフォーマンスを始める理由となった一人でした!!! ずっとね!」

「今日もすごく暗い日だ。これまで以上に必要としてる人々が亡くなっていく。さよなら、アラン・ヴェガ」

https://twitter.com/killrockstars/status/754520547191496705?ref_src=twsrc%5Etfw

「安らかに、アラン・ヴェガ。世界にとって素晴らし過ぎる人でした」

「『俺はエンターテイナーなんかにならないっていつも言ってきた。スーサイドはエンタテインメントなんかになるものじゃないんだ』アラン・ヴェガ」

「バイバイ、アラン。アラン・ヴェガよ、さようなら。“Bye Bye Bayou”の、2012年のLCDサウンドシステムによるカヴァーだよ。オリジナルも聴いてみてくれ」

「“Dream Baby Dream”、安らかにアラン・ヴェガ」

「安らかに、アラン・ヴェガ。すべてに感謝するわ」

「アラン・ヴェガよ、安らかに。2016年が終わる頃には全員が亡くなっているような気がするよ」

「安らかに、アラン・ヴェガ。あなたの音楽は非常に僕の人生と共にあったものでした。僕の最も古い親友であるスタンと僕は、最初期からあなたのことが大好きでした。アルバム『コリジョン・ドライヴ』は本当に素晴らしいです」

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ