NME / JENN FIVE

Photo: NME / JENN FIVE

コールドプレイがグラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務めたステージを元妻のグウィネス・パルトロウが見守ったという。

コールドプレイはグラストンベリー・フェスティバルの最終日のヘッドライナーを務め、現地時間6月26日にピラミッド・ステージでライヴを行っている。

バンドが“Up & Up”を演奏している最中、グウィネス・パルトロウは写真や動画を撮影しているところが目撃されており、クリス・マーティンとグウィネス・パルトロウの子供であるアップルとモーゼはこの曲でステージに登場して、父親と共に歌っている。

#🍎 #🌊 #glastonbury #coldplay

Gwyneth Paltrowさん(@gwynethpaltrow)が投稿した動画 –

この日のコールドプレイのステージでは、機材トラブルからクリス・マーティンはソロでのパフォーマンスも行っている。

“Everglow”の演奏中、ピアノのチューニングの問題からクリス・マーティンは演奏を止めている。

「待って、待って、待って、何が起こってるんだろう? チューニングが外れちゃったのかな」と彼は語っている。

「マジでヤバいな」と彼は続けている。「次の曲に行くか、一人でやるか、どっちがいい?」

観客から曲を飛ばすことにブーイングが飛んだのを受けて、クリス・マーティンは次のように応じている。「OK。じゃあ、人生で最高のバンドでお届けしてきたけど、今は彼らにも外してもらおうか。僕らはもう一度集まるけれどね」

クリス・マーティンはその後、楽曲を一人で演奏し、次の“Clocks”で再びバンドを呼び戻している。

Copyright © 2019 New Music Limited. NME is a registered trademark of New Music Limited being used under licence.

関連タグ