DEREK BREMNER /NME

Photo: DEREK BREMNER /NME

6月17日に行われたコールドプレイのコンサートでガールフレンドにプロポーズした男性が、自身のプロポーズの様子を録画した映像がネット上で広まっていることに「驚いている」と語っている。

ウェンブリー・スタジアムのコンサートでコールドプレイが“Fix You”を演奏し始めた時、ブラッド・スコフィールドは片膝をついてひざまずき、恋人のマリー・パルランティにプロポーズしたという。

マリー・パルランティがプロポーズを受け入れた時にはファンは一緒に歌い始めたが、ファンの1人が撮影したこのプロポーズの様子がYouTubeで数多く再生されることになったという(現在は一度、取り下げられてしまったので新たに動画が公開されている)。

このカップルは7年の交際期間を経て、2018年夏に結婚する予定だという。

ロンドン南部のブリクストン出身のブラッド・スコフィールドは、コールドプレイのコンサートの1週間後にブリクストンでプロポーズする予定だったことを認めており、「ITVニュース」に対し、次のように語っている。「僕がプロポーズする気配をマリーが察したようで、僕はエンゲージリングをコンサートに持ってくることにしたんだ。このことは誰にも話さなかったよ。特別な瞬間だからね」

コールドプレイのファンであるブラッド・スコフィールドとマリー・パルランティは、BBC1のシットコム「Gavin And Stacey」のファンでもあるそうだが、同番組ではエイドリアン・スカーボロー扮するピートがジュリア・デイヴィス扮するドーンと愛を確かめ合い、もう1度結婚の誓いを立てる時に“Fix You”を引用する場面がある。「あのエピソードを見て、僕たちはいつも笑っていたんだ」とブラッド・スコフィールドは語っている。

コールドプレイはウェンブリー・スタジアムのコンサートを6月19日に終え、6月26日には、グラストンベリー・フェスティバルでヘッドライナーを務める。現在発表されているUKでのコールドプレイの最後のライヴは、6月28日にケンジントン宮殿で開催される、ヘンリー王子によるチャリティーのサンタバリーのためのライヴで、ヘッドライナーを務める予定となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ