DAN KENDALL / NME

Photo: DAN KENDALL / NME

現地時間6月20日の夕方に起きた火災のためにワーシー・ファームのグラストンベリー・フェスティバルの会場で男性が亡くなっている。

名前が明らかになっていないこの男性は20代と見られており、深刻な火傷を負っていたと警察は発表している。この事故は今週から始まるグラストンベリー・フェスティバルの準備を主催者が行っているなかで起きている。

アヴォン&サマセット警察は現地時間6月21日の朝、報道機関に次のような声明を発表している。「昨晩、17時20分頃、グラストンベリー・フェスティバルの会場で、男性が燃えているという報告の後、消防隊に我々は呼ばれました」

「男性は深刻な火傷を負っており、救急ヘリでブリストルのサウスミード病院に運ばれ、その後、バーミンガムのエリザベス女王病院に移されましたが、そこで残念ながら亡くなりました」

地元の報道では、火災があったのはフェスティバルのグリーン・フィールドのエリアで、ガソリン漏れが原因の可能性があるという。正式な発表はされてない。

『NME』はグラストンベリー・フェスティバルの担当者に正式な声明を求めて連絡をとっている。

グラストンベリー・フェスティバルは6月22日より会場がオープンし、今年はアデルとコールドプレイとミューズがヘッドライナーを務める予定となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ