GETTY

Photo: GETTY

セレーナ・ゴメスが、「ザ・レイト・レイト・ショウ・ウィズ・ジェームズ・コーデン」の名物企画「カープール・カラオケ」に出演している。

セレーナ・ゴメスは最新作『リバイバル』の初来日公演記念盤を7月8日にリリースする予定となっている。

「カープール・カラオケ」は、ミュージシャンにジェームズ・コーデンが加わって、ロサンゼルス周辺をドライヴしながら、一緒に歌うというもので、これまでコールドプレイのクリス・マーティンやアデル、ワン・ダイレクションジャスティン・ビーバー、エルトン・ジョン、ロッド・スチュワート、シーア、レッド・ホット・チリ・ペッパーズらが出演している。

セレーナ・ゴメスによるカープール・カラオケの映像はこちらから。

映像のなかでセレーナ・ゴメスは“Same Old Love”、“Come & Get It”、“Hands to Myself”、“Kill Em with Kindness”、“Love You like a Love Song”のほか、テイラー・スウィフトの“Shake It Off”を披露している。

セレーナ・ゴメスは8月に初来日公演を行うことが決定している。

来日公演の詳細は以下の通り。

8月2日(火) 東京国際フォーラム ホールA
OPENING ACT : DNCE
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKETS:
S 指定 ¥10,000(税込)
A 指定 ¥9,000(税込)
SS 指定 ¥15,000(税込)
※未就学児入場不可

8月3日(水) 東京国際フォーラム ホールA
OPENING ACT : DNCE
OPEN 18:00 / START 19:00
TICKETS:
S 指定 ¥10,000(税込)
A 指定 ¥9,000(税込)
SS 指定 ¥15,000(税込)
※未就学児入場不可

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認下さい。

http://www.creativeman.co.jp/artist/2016/08selena/

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ