QAL2016crestcolour

6月12日にワイト島フェスティバルでヘッドライナーを務めたクイーン+アダム・ランバートが9月に来日公演を行うことが決定している。

オリジナル・メンバーのブライアン・メイ、ロジャー・テイラーに加え、アダム・ランバートが加入したクイーン+アダム・ランバート名義では初の単独来日公演となり、ロックの殿堂、日本武道館で行われる。クイーンによる日本武道館でのライヴは31年ぶりとなる。

また、2016年はフレディー・マーキュリーの生誕70周年、没後25年の節目の年となっている。

今回のアジア・ツアーについてメンバーは以下のコメントを寄せている。

ブライアン・メイ
「何と素晴らしい機会だろう。45年間以上も世界各地をツアーしてきた今、アジアで全く新しい地に降り立つことになった。クイーンはアダムと活動することで新しいエネルギーと生命力を得た。各地の皆さんの笑顔が見られるのを楽しみにしているよ」

ロジャー・テイラー
「アジアの素晴らしい各都市に、クイーンとして訪れるのが本当に楽しみだ」

アダム・ランバート
「近頃はアジアに訪れる機会があったので、クイーンとの公演でアジアを再訪できることにワクワクしている。記憶に残るショウを皆さんにお届けするよ」

来日公演の詳細は以下の通り。

9月22日(木・祝)日本武道館
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET:S席 16,500円、A席 14,500円、B席 12,500円、SS席 40,000円

9月23日(金)日本武道館
OPEN 18:00/START 19:00
TICKET:S席 16,500円、A席 14,500円、B席 12,500円、SS席 40,000円
※SS席はグッズ付き、数量限定の良席です

チケットは本日6月15日午前5時30分より以下のサイトで主催者先行発売が行われる。

http://w.pia.jp/t/queen-al/

更なる公演の詳細は以下のサイトで御確認ください。

http://queen-lambert-japantour.com

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ