PRESS

Photo: PRESS

アラブ・ストラップが新たなウェブサイトを立ち上げ、再結成について匂わぜている。

「arabstrap.scot」というURLのサイトが先週末に立ち上げられ、そこには「再び、こんにちは。アラブ・ストラップはスティーヴ・ラマックと共に6月15日16時よりBBCラジオ6ミュージックに出演するよ」というメッセージが掲載されている。

現在、ウェブサイトはBBCラジオ6ミュージックの番組ページへのリンクがある静的ページとなっていて、おそらく記載の日時にバンドのインタヴューが放送されるものと見られている。

エイダン・モファットとマルコム・ミドルトンによるアラブ・ストラップは1995年にファルカークで結成され、これまでに6枚のスタジオ・アルバムをリリースしており、最新作の『ザ・ラスト・ロマンス』は2005年にリリースされている。アラブ・ストラップの最大のシングル“Here We Go/Trippy”は98年にUKシングル・チャートで48位を記録している。2006年9月に解散を発表しており、この年の12月に日本でラスト・ライヴを行っている。

2013年にマルコム・ミドルトンはアラブ・ストラップの再結成の可能性について次のように語っていた。「アラブ・ストラップについては、当時はよかったんだけどね。でも、ある程度の年齢になると、そういった類の楽曲しか書けなくなるんだよ。だから、もう一度レコーディングをすることはないと思うけど、ライヴをやるんだったらいいかもね」

【独占配信】ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ