NME/DEAN CHALKLEY

Photo: NME/DEAN CHALKLEY

ザ・ストロークスがUK時間5月26日の午後に放送されるジュリアン・カサブランカスのラジオ番組で新曲を初公開するという。

シリウスXMで放送のジュリアン・カサブランカスのラジオ番組のトレイラーでは、「ザ・ストロークスの新曲を世界初公開する」ことが発表されている。

「カルチャー・ヴォイド」と題された番組はUK時間の15時に放送される。

今回の発表は、ロンドンとニューヨークの建物の側面にザ・ストロークスの映像が映しだされたのを受けてのものとなっている。映像は「フューチャー・プレゼント・パスト」と題されたもので、「フューチャー」、「プレゼント』、「パスト」という言葉と共に人型の映像が走るものとなっている。

その映像はこちらから。

u2h2OVuIf/gWUFyy8OWEpdyZSa3aVCqpVoVvzZZ2VTnn2wU8qzVjDDetO90GSy9mVLqtgYSy231MxrY6I2gGqjrTY0L8fxCxfCBbhWrsYYAAAAAElFTkSuQmCC); display:block; height:44px; margin:0 auto -44px; position:relative; top:-22px; width:44px;”>

👀

Cult Recordsさん(@cult_records)が投稿した動画 –

この映像はジュリアン・カサブランカスのレーベルである「カルト・レコーズ」のインスタグラムに投稿され、カルト・レコーズのサイトではザ・ストロークスの新しいロゴとハッシュタグ「#FuturePresentPast」が掲載されている。

http://www.cultrecords.com/

昨年、ザ・ストロークスはメキシコのモンタレーのレコーディング・スタジオで目撃されており、新曲をレコーディングしているものと見られていた。

ザ・ストロークスは目下の最新作である2013年発表の『カムダウン・マシン』ではツアーを行っていない。ただし、6月3日にニューヨークのガヴァナーズ・ボール・フェスティバルでヘッドライナーを務めるほか、5月31日にニューヨークのキャピトル・シアターでウォームアップ・ライヴが予定されている。7月22日にオーストラリアのフェスティバル「スプレンダー・イン・ザ・グラス」でもヘッドライナーを務める予定となっている。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ