GETTY

Photo: GETTY

再結成したガンズ・アンド・ローゼズは、先頃公開した予告に続き、夏のツアーを背式に発表している。

現在のところ、バンドは20公演を発表しており、そのすべては北米で行われ、6月23日のデトロイトを皮切りに8月22日のサンディエゴで終了となっている。チケットは、4月8日金曜日に発売開始となるが、先行発売はその前日の4月7日に開始となる。

バンドは、再結成ツアーを「ザ・ノット・イン・ディス・ライフタイム・ツアー」と銘打っているが、これはアクセル・ローズによる発言から取ったものとなっている。2012年、ガンズ・アンド・ローゼズの再結成について聞かれたアクセル・ローズは、「ノット・イン・ディス・ライフタイム(一生ない)」と答えていた。

北米のお前ら、「ザ・ノット・イン・ディス・ライフタイム・ツアー」の準備はいいか? 返信頼む http:// livemu.sc/GNR_Tour #GnFnR

ガンズ・アンド・ローゼズがツアー日程を発表しているフェイスブックの投稿には、次のような記載がある。「何カ月にもわたり世界中のロック・ファンの間を行き交った加熱する噂、憶測そして熱狂を経て、ガンズ・アンド・ローゼズはこの夏、大規模な北米スタジアム・ツアーを敢行することを本日公式に発表いたします。今世紀待望の音楽イベントのひとつを実現するべく、創始者のアクセル・ローズと、元メンバーのスラッシュとダフ・マッケイガンが再び集います」

ガンズ・アンド・ローゼズはすでに、4月8日と9日にラスベガスのT-モバイル・アリーナで公演を行うことを正式に発表しており、これは4月末のコーチェラ・フェスティバル(2回の週末にかけてほぼ同じラインナップで開催される)のヘッドライナー出演に先立ち行われることとなっている。また、バンドは4月1日にロサンゼルスでシークレット・ライヴを開催するのではとの噂が流れていた。

スラッシュとダフ・マッケイガンはアクセル・ローズと共に再結成ツアーに出演することになっているが、オリジナルのギタリストであったイジー・ストラドリンは3月1日にバンドの再結成に参加しないことを発表している。

2015年、スラッシュとフロントマンのアクセル・ローズはほぼ20年に渡る不仲を経て、和解している。それまでスラッシュは再結成の可能性について、一貫してあり得ないとしてきていた。

ツアー日程は以下の通り。

June 23—Ford Field—Detroit, MI
June 26—FedEx Field—Washington, D.C.
June 29—Arrowhead Stadium—Kansas City, MO
July 1—Soldier Field—Chicago, IL
July 6—Paul Brown Stadium—Cincinnati, OH
July 9—Nissan Stadium—Nashville, TN
July 12—Heinz Field—Pittsburgh, PA
July 14—Lincoln Financial Field—Philadelphia, PA
July 16—Rogers Centre—Toronto, Ontario
July 19—Gillette Stadium—Foxboro, MA
July 23—MetLife Stadium—East Rutherford, NJ
July 27—Georgia Dome—Atlanta, GA
July 29—Orlando Citrus Bowl—Orlando, FL
July 31—Mercedes-Benz Superdome—New Orleans, LA
August 3—AT&T Stadium—Arlington, TX
August 5—NRG Stadium—Houston, TX
August 9—AT&T Park—San Francisco, CA
August 12—CenturyLink Field—Seattle, WA
August 15—University Of Phoenix Stadium—Glendale, AZ
August 22—Qualcomm Stadium—San Diego, CA

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ