GETTY

Photo: GETTY

クラシック・ラインナップでの再結成公演を行うことが発表されているガンズ・アンド・ローゼズだが、明日4月1日に小規模なウォーミングアップ・ライヴをやるのではという噂が報じられている。

音楽サイト「ブラバーマウス」がこの噂について報じており、ウォーミングアップ・ライヴは1987年に『アペタイト・フォー・ディストラクション』をリリースする前にライヴを行っていたロサンゼルス地域のクラブで行われるとしている。更なる詳細は現地時間4月1日の朝に発表されるとしており、その時点で少数のチケットが販売されるという。

また、この噂を報道した「ブラバーマウス」のツイートをロサンゼルスのライヴハウス、ウィスキー・ア・ゴー・ゴーはリツイートしている。4月1日、ウィスキー・ア・ゴー・ゴーでは、ガンズ・アンド・ローゼズの元ドラマー、スティーヴン・アドラー率いるアドラーのライヴが予定されていた。

ScreenShot

ガンズ・アンド・ローゼズについては、4月にコーチェラ・フェスティバルでのヘッドライナー出演をはじめ、クラシック・ラインナップでの再結成ライヴが予定されている。ただし、参加メンバーについてはフロントマンのアクセル・ローズをはじめ、ギタリストのスラッシュ、ベーシストのダフ・マッケイガンの3人以外については正式に発表されていない。

ミシガン州フリント市の水道汚染問題へのチャリティとしてガンズ・アンド・ローゼズは、サイン入りのドラムヘッドを提供しているが、そこにはヴォーカリストのアクセル・ローズ、ギタリストのスラッシュ、ベーシストのダフ・マッケイガン、キーボーディストのディジー・リード、ドラマーのフランク・フェラー、ギタリストのリチャード・フォータスのサインが入っており、これが参加メンバーかと思われたが、その後スティーヴン・アドラーの参加も噂されている。

イジー・ストラドリンは3月1日にバンドの再結成に参加しないことを発表している。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ