PRESS

Photo: PRESS

通算4作目となるニュー・アルバム『ヴァイタルズ』を2月24日に日本リリースするミュートマスは、米テレビ番組でのパフォーマンス映像が公開されている。

コールドプレイが出演したのはエレン・デジェネレスが司会を務める「エレンの部屋」で『ヴァイタルズ』より“Monument”のパフォーマンスを披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ニュー・アルバム『ヴァイタルズ』は、自身のレーベル「Wojtek Records」からリリースされた初のアルバムで、2011年にバンドに加入したトッド・ガンマーマンを迎えてリリースされる初めてのアルバムとなっている。

“Monument”のミュージック・ビデオはこちらから。

そして、国内盤『ヴァイタルズ』の詳細も公開されており、ボーナストラックとして“Somewhere Right”、“Fine After All”の2曲の収録が決定している。iTunesでは、既に一部楽曲のダウンロードが可能となっており、アルバムのプレオーダーも開始されている。

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト名:Mutemath(ミュートマス)
タイトル:Vitals(ヴァイタルズ)
流通品番:HSE-6038
形態:CD
レーベル:Wojtek / Hostess
定価:2,400円+税
発売 日:2016.2.24(水)
※日本盤はボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

1. Joy Rides
2. Light Up
3. Monument
4. Stratosphere
5. All I See
6. Vitals
7. Composed
8. Used To
9. Best of Intentions
10. Bulletproof
11. Safe If We Don’t Look Down
12. Remain
13. Somewhere Right *
14. Fine After All *
*日本盤ボーナストラック

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ