GETTY

Photo: GETTY

ガンズ・アンド・ローゼズがコーチェラ・フェスティバルでのヘッドライナー出演に向けて、ウォーム・アップ・ライヴを発表している。

バンドは4月8日と9日の2日間にわたって、ラスベガスのT・モバイル・アリーナの公演でライヴ復帰を果たす。このライヴは現地時間1月19日に発表されており、コーチェラ・フェスティバルへの出演に先んじるものとなる。

報じられている通り、カルヴィン・ハリスやLCDサウンドシステムとともに、ガンズ・アンド・ローゼズは今年のコーチェラ・フェスティバルのヘッドライナーを務める予定となっている。

告知映像はこちらから。

オリジナル・メンバーのスラッシュとダフ・マッケイガンはフロントマンのアクセル・ローズとともにライヴへの出演が予定されている。UKでのフェスティバル出演を含む更なるライヴの日程が噂されているが、現時点では確定していない。

ガンズ・アンド・ローゼズは、フロントマンのアクセル・ローズに加え、スラッシュとダフ・マッケイガンが参加することは正式に発表されたものの、それ以外のメンバーについては発表されていない。

スラッシュはアクセル・ローズとの20年近く続いた軋轢を2015年に解消しており、過去に否定してきた再結成の可能性についてコメントを控えていた。

Copyright © 2019 TI Media Limited. NME is a registered trademark of TI Media Limited being used under licence.

関連タグ