GETTY

Photo: GETTY

デーモン・アルバーンは亡くなったデ・ラ・ソウルのデヴィッド・“トゥルーゴイ・ザ・ダヴ”・ジョリクールに追悼の意を表している。

デ・ラ・ソウルの結成メンバーであるデヴィッド・“トゥルーゴイ・ザ・ダヴ”・ジョリクールは享年54歳で亡くなっている。死因については報じられていないものの、彼は近年、複数の健康問題を抱えていた。

サイプレス・ヒルのBリアル、パブリック・エナミーのチャックD、ジェイペグマフィア、ケイトラナダらはデヴィッド・“トゥルーゴイ・ザ・ダヴ”・ジョリクールに追悼の意を表している。

2005年発表のゴリラズのシングル“Feel Good Inc.”でコラボレーションしたデーモン・アルバーンはピアノを演奏する短い動画を投稿して、「デイヴのためのループ。愛しています」とツイートしている。

デ・ラ・ソウルは2月24日にリリースされるゴリラズの新作『クラッカー・アイランド』に収録のインターナショナル・ボーナストラック“Crocadillaz”にも参加している。

デ・ラ・ソウルは最初の6枚のアルバムが2023年3月3日よりストリーミング・サービスで配信されることが決定している。

これはデビュー・アルバム『スリー・フィート・ハイ・アンド・ライジング』のリリースから34周年となるタイミングで、1991年発表の『デ・ラ・ソウル・イズ・デッド』、1993年発表の『バルーン・マインド・ステイト』、1996年発表の『ステークス・イズ・ハイ』、2000年発表の『アート・オフィシャル・インテリジェンス(モザイク・サンプ)』、2001年発表の『アート・オフィシャル・インテリジェンス(バイオニクス)』も配信される。

デ・ラ・ソウルはこれまで最近の3作『ザ・グラインド・デイト』、『ファースト・サーヴ』、『アンド・ジ・アノニマス・ノーバディ』のみがストリーミング・サービスで配信されていた。

ドキュメンタリー『ザ・ビートルズ: Let It Be』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ