Erika Kamano

Photo: Erika Kamano

ビーバドゥービーはニューヨークのラジオ局「WFUV」で披露した3曲のアコースティック・ライヴ映像が公開されている。

ビーバドゥービーは“Glue Song”、“Coffee”、“See you Soon”の3曲を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

ビーバドゥービーはここ数ヶ月で様々なカヴァーを披露してきており、アップル・ミュージックではザ・ストロークスの“The Adults Are talking”を披露しているほか、衛星ラジオ局「シリウスXM」ではザ・サンデイズの“Here’s Where The Story Ends”、『ライヴ・ラウンジ』ではヴァネッサ・カールトンの“A Thousand Miles”をカヴァーしている。

ビーバドゥービーの最新作は今年7月にリリースした『ベイアトピア』となっている。

最新作のストリーミングはこちらから。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ