GETTY

Photo: GETTY

LCDサウンドシステムは5年ぶりとなる新曲“New Body Rhumba”が公開されている。

この曲はドン・デリーロの小説『ホワイト・ノイズ』を映画化したノア・バームバック監督の作品に提供された曲となっている。

“New Body Rhumba”の音源はこちらから。

“New Body Rhumba”は2017年にリリースされたアルバム『アメリカン・ドリーム』以来の新曲となっている。『アメリカン・ドリーム』以降、LCDサウンドシステムは過去の楽曲やカヴァーをツアーに参加してきたメンバーで再レコーディングしており、それは2019年にスタジオ・ライヴ・アルバム『エレクトリック・レディー・セッションズ』としてリリースされている。

LCDサウンドシステムは2021年にブルックリン・スティールで連続公演を行ったが、その一部は新型コロナウイルスの感染拡大でキャンセルされている。その年の終わりにはアマゾン・プライム・ビデオで『LCDサウンドシステム・ホリデー・スペシャル』が配信されており、マコーレー・カルキンも出演していた。

2022年2月にはLCDサウンドシステムは『サタデー・ナイト・ライヴ』に出演している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ