GETTY

Photo: GETTY

ブライアン・ウィルソンは80歳の誕生日を迎えたことを受けて、多くのミュージシャンが幸せを願って結集している。

80歳になったことを受けてブライアン・ウィルソンの公式ソーシャル・メディアでは約7分の映像が公開されており、エルトン・ジョン、チャックD、フリート・フォクシーズ、ボブ・ディラン、キャロル・キング、グラハム・ナッシュ、スモーキー・ロビンソンらがコメントを寄せている。

「人生を通して刺激を受けてきた。僕にとっては世界で唯一の真のポップの天才なんだ。本当に愛しているよ」とエルトン・ジョンが語るところから映像は始まっている。スモーキー・ロビンソンはその場で“Happy Birthday”を披露している。

ドン・ウォズ、ライル・ラヴェット、ザ・ビーチ・ボーイズのメンバーだったアル・ジャーディン、ブロンディ・チャップリンもコメントを寄せている。

ミュージシャンに加えて俳優のジェフ・ブリッジズ、ジョン・キューザック、映画監督のキャメロン・クロウもコメントを寄せている。ジョン・キューザックは映画『ラブ&マーシー 終わらないメロディー』でブライアン・ウィルソンを演じていた。

公開された映像はこちらから。

シー&ヒムのズーイー・デシャネルとM・ウォードもコメントを寄せており、2人は『メルテッド・アウェイ : ア・トリビュート・トゥ・ブライアン・ウィルソン』を7月22日にリリースすることを発表している。

本作はビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンへのトリビュート作品で、ブライアン・ウィルソンの膨大な作品の中から名曲や見過ごされてきた楽曲を選んで新しいアレンジを加えている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ