GETTY

Photo: GETTY

ザ・ストロークスのジュリアン・カサブランカスはプリマヴェーラ・サウンドで観たザ・スマイルのライヴについて「ここ数年観た中で一番だった」と語っている。

レディオヘッドのトム・ヨークとジョニー・グリーンウッド、サンズ・オブ・ケメットのドラマーであるトム・スキナーからなるザ・スマイルとザ・ストロークスは共に6月10日に共にプリマヴェーラ・サウンドの2週目に出演していた。

ジュリアン・カサブランカスはザ・スマイルのライヴ映像をインスタグラムにアップして次のように述べている。「昨日は衝撃を受けたよ。ここ数年観た中で一番だった。ザ・スマイルは死ぬほどいいね」

「フィリップ・グラスにマイルス・デイヴィスのコードがあって、『イン・レインボウズ』のレディオヘッドがいる。正直、全体的にすごいフェスティバルだった。タイラー・ザ・クリエイター、テーム・インパラもね。他にもたくさんのチャンピオンがいた。そのすべてに感謝するし、ライヴに来てくれた全員に感謝するよ」

ザ・ストロークスはプリマヴェーラ・サウンドの1週目でもヘッドライナーを務める予定だったが、スタッフに新型コロナウイルスへの感染があったため、出演をキャンセルしていた。

出演キャンセルを受けて、前日にプリマヴェーラ・サウンドのヘッドライナーを務めたテーム・インパラはザ・ストロークスの“Last Nite”をカヴァーしている。

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ