GETTY

Photo: GETTY

ブリトニー・スピアーズの元夫であるジェイソン・アレクサンダーはブリトニー・スピアーズの結婚式に押しかけて逮捕されている。

ジェイソン・アレクサンダーと2005年に離婚したブリトニー・スピアーズは6月9日にサム・アスガリと挙式している。結婚式が始まるわずか数時間前、装飾を行っていた人たちは元夫の乱入に遭遇している。

ヴェンチュラ郡保安官事務所は『ヴァラエティ』誌に不法侵入の捜査をするためにブリトニー・スピアーズのカリフォルニア州にある邸宅を訪れたことを認めている。警察はそこでジェイソン・アレクサンダーを捕獲して、過去の判決を下に逮捕している。

『TMZ』によれば、ジェイソン・アレクサンダーは乱入の模様をインスタグラムで生配信していたとのことで、警備を避けて敷地に侵入して「最初にして唯一の妻」と発言するのを見ることができる。

「ブリトニーはどこだ?……結婚式をぶち壊しに来たんだ」とジェイソン・アレクサンダーは語っている。

その後、ジェイソン・アレクサンダーは自身をブリトニー・スピアーズ側のゲストだと名乗ったが、最終的に逮捕の際には「身体的な諍い」があったという。ジェイソン・アレクサンダーは過去にも何度も逮捕されており、今年1月には身元不明の女性に対して行ったストーカー行為を認めている。

乱入があったにもかかわらず、ブリトニー・スピアーズの結婚式は執り行われており、マドンナやドリュー・バリモアが出席している。ブリトニー・スピアーズは花道をエルヴィス・プレスリーのバラード“Can’t Help Falling In Love”をバックに歩いたという。

ブリトニー・スピアーズはサム・アスガリと2016年にリリースされた“Slumber Party”のミュージック・ビデオ撮影で出会っている。それから5年を経て、昨年婚約した2人は5月に妊娠と流産を発表している。

ブリトニー・スピアーズは後見人制度が廃止されたことを受けて、今年2月に回想録について1500万ドル(約17億円)に及ぶ契約を結んでおり、自伝を書くことが「癒やしでセラピーのように」なっていると語っている。

「今は本を書いているのですが、それが癒やしでセラピーのようになっています……自分の人生における過去の出来事について書くのは大変ですが……自分はこれまでオープンに表現することができませんでした」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ