Marc Theis

Photo: Marc Theis

スコーピオンズは最新作のボーナストラック“The Language Of My Heart”の音源が公開されている。

スコーピオンズは今年2月に通算19作目のスタジオ・アルバム『ロック・ビリーヴァー』をリリースしている。今回公開された“The Language Of My Heart”はランス限定のアルバムに収録されていたボーナストラックで、ヨーロッパ・ツアーが開始されたことを記念して全世界に公開されている。

“The Language Of My Heart”の音源はこちらから。

“The Language Of My Heart”はヴォーカルのクラウス・マイネが書いた曲で、2015年11月13日にパリのバタクラン劇場が銃撃された事件を受けて、スコーピオンズが11月24日にパリのアコール・アリーナでライヴを再開させたことをモチーフとしている。

「この曲は、素晴らしい文化があり素晴らしいファンがいるフランスへのトリビュートだ。伝説のオランピア劇場、ジョニー・アリディ、セーヌ川沿いのユニークな街へのトリビュート。最高のスコーピオンズ・スタイルのロックで捧げる。エンディングも素晴らしいよ」とクラウス・マイネは語っている。

最新作のストリーミングはこちらから。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ