gunsnroses.com

Photo: gunsnroses.com

音楽サイト「ブラバーマウス」によれば、ガンズ・アンド・ローゼズの公式サイトがクラシック・ロゴのみを表示するデザインに変更されており、クラシック・ラインナップでの再結成の噂を加速させる事態となっている。

クラシック・ラインナップでのガンズ・アンド・ローゼズ再結成の噂は、ギタリストのスラッシュが、ヴォーカルのアクセル・ローズとのほぼ20年続いた仲たがいの後、関係を修復したことを認めたこの夏以来、加熱している。

クラシック・ラインナップで再結成したガンズ・アンド・ローゼズの初ライヴは、来年のコーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルとの噂があり、同フェスはカリフォルニア州インディオにて毎年4月に開催されている。

ガンズ・アンド・ローゼズのクラシック・ラインナップでの再結成に最も近いイメージとして思い付く最近のエピソードとしては、2012年にロックの殿堂入りした時のことが挙げられる。オリジナル・メンバーとしてはスラッシュ、ダフ・マッケイガン、スティーヴン・ アドラーの3名が式典に出席したが、アクセル・ローズとイジー・ストラドリンは姿を現さなかった。

当時、スラッシュは複数のメディアに対して、ロックの殿堂入りの式典に出たことが「終幕感」を抱かせたという。

ガンズ・アンド・ローゼズからは、先日ギタリストのDJアシュバとロン・“バンブルフット”・サールが脱退している。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ