Mason Castillo

Photo: Mason Castillo

トゥエンティ・ワン・パイロッツはアメリカのテレビ番組『ジミー・キンメル・ライヴ!』に出演して、最新作より“The Outside”を披露している。

“The Outside”は昨年5月にリリースされた通算6作目となる最新作『スケイルド・アンド・アイシー』に収録されている。

パフォーマンス映像はこちらから。

先日、トゥエンティ・ワン・パイロッツはアイハートラジオのアルター・エゴのライヴで同じくこの日出演したコールドプレイの“Yellow”をカヴァーしている。

タイラー・ジョセフはコールドプレイについてパフォーマンス中に次のように語っている。「彼らはもう会場を去って別のことをしているだろうけど、大きな影響を受けたことを知ってもらいたかったよ。同じ並びで出演できたことを光栄に思うね」

ミューズのマシュー・ベラミーはこのトゥエンティ・ワン・パイロッツのコンサートを訪れており、苦手なダンスを披露して自分の子どもに恥ずかしい思いをさせてしまったことを明かしている。

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ