James Marcus Haney x Heo Jae Young x Kim So Jung

Photo: James Marcus Haney x Heo Jae Young x Kim So Jung

コールドプレイとBTSはロサンゼルスで開催されたアメリカン・ミュージック・アウォーズの授賞式で初めて同じステージ上で“My Universe”を披露している。

“My Universe”はコールドプレイの最新作『ミュージック・オブ・ザ・スフィア―ズ』に収録されており、事前に収録した映像と共演する形でコールドプレイは“My Universe”を何度か披露してきた。

アメリカン・ミュージック・アウォーズの授賞式でクリス・マーティンは7人のBTSのメンバーとヴォーカルをやり取りしており、観客は光るリストバンドを付けている。

パフォーマンスの終盤ではクリス・マーティンとBTSの7人が飛び上がり、特効が爆発する演出が盛り込まれている。

パフォーマンス映像はこちらから。

BTSは授賞式で“Butter”のパフォーマンスも披露している。元々はミーガン・ザ・スタリオンと“Butter”のリミックスを初めて披露する予定となっていたが、ミーガン・ザ・スタリオンは「予想外の個人的な理由」で出演を取りやめている。

「本当に悲しいわ」と彼女はツイートしている。「BTSの連中と“Butter”を早く披露するステージに立つのが待ちきれないわ」

アメリカン・ミュージック・アウォーズの授賞式でオリヴィア・ロドリゴはデビュー・アルバム『サワー』より“Traitor”を披露している。授賞式はカーディ・Bが司会を務めており、シルク・ソニックやタイラー・ザ・クリエイターらも出演している。

コールドプレイのクリス・マーティンはフェラ・クティのボックスセットをキュレーションすることが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ