GETTY

Photo: GETTY

カサビアンはトム・ミーガン脱退後初となるニュー・シングル“Alygatyr”が公開されている。

ニュー・シングル“Alygatyr”は英国時間10月27日午前0時に公開されている。新曲の公開に先立ってカサビアンはソーシャル・メディアで白黒の映像を公開して、バンドにとって新時代の到来を予告していた。キャプションには「新曲」とだけ記されていた。

ニュー・シングル“Alygatyr”の音源はこちらから。

トム・ミーガンは2020年にパートナーへの暴力で有罪になったことからカサビアンを脱退している。

カサビアンは10月13日にヴォーカリストのトム・ミーガン脱退後初となるライヴを行っている。このUKツアーは11月2日に行われるブリクストン・アカデミー公演で締めくくられる。ライヴにはザ・ミュージックのロブ・ハーヴェイが参加している。

一方、トム・ミーガンは昨年暴行で有罪になったことを受けてメンタル・ヘルスの問題やリハビリの体験、キャンセル・カルチャーについて述べている。

昨年、トム・ミーガンは暴行で有罪判決になったことについて語り、「すべての責任は自分にある」と述べている。トム・ミーガンはニュー・アルバムに取り組んでおり、新曲“Would You Mind”の一部を公開しており、「音楽は自分にとってセラピー」だと語っている。

カサビアンは来年のネイバーフッド・ウィークエンダーとワイト島フェスティバルでヘッドライナーを務めることが決定している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ