PRESS

Photo: PRESS

ショーン・ポールはシーアとのコラボレーションとなる新曲“Dynamite”が公開されている。

ショーン・ポールとシーアのコラボレーションは2016年発表のヒット曲“Cheap Thrills”に続き2度目となる。この曲にはプロデューサーとしてグレッグ・カースティンとバンクス&ランクスが参加している。

“Dynamite”の音源はこちらから。

ショーン・ポールはこの曲について次のように語っている。「“Dynamite”は、まさに良い雰囲気の曲となった。“Cheep Thrills”をレコーディングした後、きっとシーアと一緒にまた曲を制作するだろうなと思っていて、実際にこれがその第2弾となったよ」

彼は次のように続けている。「バンクス&ランクス、グレッグ・カースティン、シーアと僕の4人でこの曲を制作したが、前のシングルのようにみんながこの曲を気に入ってくれることを願っているよ」

ショーン・ポールは今年3月に最新作『リヴ・アンド・リヴィン』をリリースしている。

【独占配信】ドキュメンタリー『ボン・ジョヴィ:Thank You, Good Night』をディズニープラスで見る 広告

Copyright © 2024 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ