Linda Brownlee

Photo: Linda Brownlee

デーモン・アルバーンは『ジュールズ倶楽部』から2曲のパフォーマンス映像が公開されている。

デーモン・アルバーンは11月12日にリリースされる『ザ・ニアラー・ザ・ファウンテン、モア・ピュア・ザ・ストリーム・フロウズ』より“Royal Morning Blue”を披露したほか、ブラーの楽曲である“No Distance Left to Run”を披露している。

パフォーマンス映像はこちらから。

アルバムはアイスランドの景観に影響を受けた2019年のオーケストラのプロジェクトとライヴに端を発したもので、ロックダウンの最中にこれらの音源に立ち返り、11曲にまとめられた作品は「脆弱性、喪失、誕生、再生といったテーマをさらに掘り下げた」ものとなっているという。アルバム・タイトルはジョン・クレアの詩『ラヴ・アンド・メモリー』から取られている。

デーモン・アルバーンは次のように語っている。「このレコードを制作している時、僕は自分自身の暗い旅に出ていた。そして、穢れがない源がまだ存在するかもしれない、と信じるようになった」

リリースの詳細は以下の通り。

アーティスト:DAMON ALBARN(デーモン・アルバーン)
タイトル:THE NEARER THE FOUNTAIN, MORE PURE THE STREAM FLOWS(ザ・ニアラー・ザ・ファウンテン、モア・ピュア・ザ・ストリーム・フロウズ)
品番:TRANS551CDJ
定価:¥2,500+税
発売元:ビッグ・ナッシング/ウルトラ・ヴァイヴ
その他:世界同時発売、解説/歌詞/対訳付、日本盤ボーナス・トラック収録
収録曲目:
1. The Nearer The Fountain, More Pure The Stream Flows
2. The Cormorant
3. Royal Morning Blue
4. Combustion
5. Daft Wader
6. Darkness To Light
7. Esja
8. The Tower Of Montevideo
9. Giraffe Trumpet Sea
10. Polaris
11. Particles

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ