GETTY

Photo: GETTY

ザ・クラッシュのポール・シムノンの60歳の誕生日を記念して、スーパー・グループによるライヴが行われたことが明らかになっている。

バンドには、ノエル・ギャラガーとブラーのデーモン・アルバーンのほか、ザ・プリテンダーズのクリッシー・ハインドらが参加して、全9曲を披露したという。

ゴリラズの“Dare”のパフォーマンス映像はこちらから。

ザ・クラッシュの“Brand New Cadillac”のパフォーマンス映像はこちらから。

セットリストの写真はこちらから。

That should probably do the job. 🎂💥🎉 X

Cass Browneさん(@cassbrowne)が投稿した写真 –

The Last Gang In Town. 🙀

Cass Browneさん(@cassbrowne)が投稿した写真 –

先日、ノエル・ギャラガーはデーモン・アルバーンと頻繁に連絡をとっており、何かを企んでいることを明かしていた。「今日もデーモンとは話したんだ、実際のこととしてね」とデーモン・アルバーンについて語っている。「ナンセンスなことなんかについて話してたんだ。たぶん今後、分かることになるだろうけどね。必要が出てくると、今も話してるんだよ」

ノエル・ギャラガーは今年アルバム『チェイシング・イエスタデイ』をリリースしており、ロンドン・コーリング・フェスティバルへのヘッドライナー出演など、輝かしいフェスティバル・シーズンを過ごしている。

ノエル・ギャラガーは来年4月にツアーへと戻る予定で、4月21日のグラスゴーSSEハイドロ公演からツアーをスタートさせ、月末のボーンマスBICで締めくくることになっている。アバディーン、リバプール、リーズ、バーミンガムでも公演は行われ、ボーンマス公演を除いてスーパー・ファーリー・アニマルズがサポート・アクトを務める予定となっている。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ