GETTY

Photo: GETTY

ロード、ビリー・アイリッシュ、ザ・ウィークエンドは9月に行われるグローバル・シチズン・ライヴに出演することが決定している。

貧困撲滅を目指すチャリティ団体であるグローバル・シチズンは5月にも「ワクチン・ライヴ:ザ・コンサート・トゥ・リユナイト・ザ・ワールド」を開催しており、フー・ファイターズ、ジェニファー・ロペス、H.E.R.らが出演している。グローバル・シチズン・ライヴはそれに続くものとなる。

現地時間7月13日、グローバル・シチズンは「この星を守り、貧困を打倒するために世界を結束させる」24時間の「一世一代」のイベント、グローバル・シチズン・ライヴが9月25日に行われることを発表している。

このイベントはYouTubeやツイッターで配信される予定で、「世界各地の象徴的な場所で、最高のアーティスト、活動家、世界の指導者が参加して同時多発的なライヴ・イベント」が行われると評されている。

参加アーティストは以下の通り。

アダム・ランバート、アレッシア・カーラ、アンドレア・ボチェッリ、アンジェリーク キジョー、ビリー・アイリッシュ、BTS、バーナ・ボーイ、カミラ・カベロ、クリスティーヌ・アンド・ザ・クイーンズ、コールドプレイ、ダヴィド、デミ・ロヴァート、DJスネイク、ドージャ・キャット、デュラン・デュラン、エド・シーラン、フェミ・クティ、グリーン・デイ、H.E.R.、ヒュー・ジャックマン&デボラ=リー・ファーネス、キース・アーバン、ラン・ラン、リゾ、ロード、メタリカ、ラグンボーン・マン、リッキー・マーティン、ショーン・メンデス、ザ・ルミニアーズ、ティワ・サヴェージ、アッシャー、ザ・ウィークエンド

「エチオピアの人々が壊滅的な人道的危機に直面する中でそうした人々への認知を広げ、行動を促す歴史的なイベントに参加することは自分にとって非常に重要なことです」とザ・ウィークエンドは述べている。

「パフォーマンスを行うことで、ひどい目に遭っている人々への支援を援助できるのは光栄なことです」

ロードは今週『ザ・レイト・ショウ・ウィズ・スティーヴン・コルベア』でライヴへの復帰を果たすことが決定している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ