NBC/YouTube

Photo: NBC/YouTube

ビーバドゥービーは『ザ・トゥナイト・ショウ・スターリング・ジミー・ファロン』に出演して、“Last Day On Earth”を披露している。

“Last Day On Earth”は先週リリースされた『アワー・エクステンディッド・プレイ』EPに収録されている。

パフォーマンスはビーバドゥービーとバンドがステージに立つ中でカメラがパンすると、様々なパーティーのシーンが展開し、俳優のサイモン・ペッグはアイスクリームを食べており、最後は全員がステージに集まってくるものとなっている。

パフォーマンス映像はこちらから。

今年3月、ビーバドゥービーは最近のヘイト・クライムを受けて人種差別の反対運動が起きる中でアジア人女性として自身が体験してきたことを語っている。

「アメリカで今起きていることはすごく認識している。2020年にはロンドンでもアジア系へのヘイト・クライムが大きく増加した。世界中でこういうことが起きているなんて最低よね。外出するのも怖くなり始めたから」

「私は女性で、アジア系だった。外出したら、暴行を受けて、殴られることもあるかもしれない。恐ろしい考えだけど、これが今暮らしている現実なのよ。今起きていることについて、アジア系コミュニティを支援する方法について、もっと教育される必要があるわ」

Copyright © 2023 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ