GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドフー・ファイターズらがデザインしたブロンプトン・バイクのオークションが行われ、ライヴ・ネイションによるチャリティに総額で14万2200ドル(約1500万円)が集まったことが明らかになっている。

オークションの収益は新型コロナウイルスによるライヴのない状況に影響を受けたクルーを支援するライヴ・ネイションが立ち上げた団体、クルー・ネイションに寄付される。

自転車をデザインしたアーティストはフー・ファイターズ、レディオヘッド、フィービー・ブリジャーズ、ライズ・アゲインスト、エンリケ・イグレシアス、LCDサウンドシステム、クルアンビン、ネイサン・イースト、ダイナソーJr.、オー・ワンダー、アンダーワールド、サブ・ポップ、ニーコ・ケースとなっている。

グリーンハウス・オークションで出品されたレディオヘッドがデザインした自転車はブロンプトン・バイクとしてはこれまでの最高値となる24000ドル(約260万円)の値をつけている。

「私たちは驚かされました。クルー・ネイションへの支援を示し、自転車をデザインしてくれた素晴らしいアーティストと今回のことを可能してくれたブロンプトン・バイクの友人に感謝しています」とミュージック・フォワード・ファウンデーションのヌリット・スミスは語っている。「今回のコラボレーションと集まったお金は、世界各地で援助を必要としているクルーのメンバーに我々の支援を届けることを続ける意味した実に価値あるものとなっている」

ブロンプトン・バイクのテヴィス・ジョーリーは次のように述べている。「今回のアイディアはシンプルなゴールから生まれたものです。パンデミックの影響を受けているライヴ・クルーをできるだけ多く助けたいというものです」

「小さなプロジェクトとして始まりましたが、世界でも最大級のアーティストを含む素晴らしいラインナップになったことで、すぐにものすごい勢いとなりました。立ち上げてからの反応はすさまじいもので、こうしたアーティストのクリエイティヴなブレインと結びつくことで、世界のライヴ・クルーを援助するために大きな金額を集められたことを誇りに思っています」

テヴィス・ジョーリーは次のように締めくくっている。「このプロジェクトを実現するために助けてくれた全員に感謝しています。音楽シーンは常にブロンプトン・バイクと近い繋がりを持っており、関連する音楽業界をワクワクしたものにするために会場やその人々を支援し続けていきます」

一方、フー・ファイターズはディー・ジーズ名義でニュー・アルバムをリリースすることを発表している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ