Jordan Hemingway

Photo: Jordan Hemingway

ウルフ・アリスは来たるニュー・アルバムより“Smile”のパフォーマンス映像が公開されている。

ウルフ・アリスはサード・アルバム『ブルー・ウィークエンド』を当初の予定よりも1週間前倒しの6月4日にリリースすることが決定している。

“Smile”のライヴ映像はこちらから。

「ライヴで演奏することを考えて書いた曲の一つね」とプレス・リリースでエリー・ロウゼルは“Smile”について述べている。「ステージで歌う感覚が恋しいわ。枕かなんかに叫ぶ感じよ。ひどいことを言っても済むからね。私の中の一部分が欠けてしまった様な感覚なの」

前作の成功と数ヶ月に及ぶツアーを経て、ウルフ・アリスはサマセットのAirbnbで「自分たちがどんな存在かを再確認して」新たなサウンドとケミストリーを発見し、アーケイド・ファイアやビョーク、ブライアン・イーノ、フローレンス・アンド・ザ・マシーンを手掛けたマーカス・ドラヴスと共に改装した教会でレコーディングを行っている。

ギタリストのジョフ・オディは収録曲について「エリーがこれまで書いた中でもベスト」だと評し、その私的かつ告白するようなストーリーテリングの才能に言及している。

アルバムのトラックリストは以下の通り。

1. ‘The Beach’
2. ‘Delicious Things’
3. ‘Lipstick On The Glass’
4. ‘Smile’
5. ‘Safe From Heartbreak (if you never fall in love)’
6. ‘How Can I Make It OK?’
7. ‘Play The Greatest Hits’
8. ‘Feeling Myself’
9. ‘The Last Man On Earth’
10. ‘No Hard Feelings’
11. ‘The Beach II’

Copyright © 2022 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ