GETTY

Photo: GETTY

ABBAの大規模な展覧会が今年ロンドンで開催されることが決定している。

今年12月よりサウスバンク・センターで開催される展覧会は「ABBA:スーパー・トゥルーパーズ」と題されており、バンドの私的なコレクションからの品々をUKで初めて目にする機会を提供するものになるという。

そうしたかつてのキャリアからの品々に加え、展覧会は各部屋が彼らの歴史的瞬間を体現するものとなっているとのことで、1974年にユーロビジョン・ソング・コンテストで優勝した時に滞在していたブライトン・グランド・ホテルの部屋も再現されるという。

別の部屋ではストックホルムのポーラー・スタジオの内部を来場者は歩くことができるとのことで、部屋には手書きの歌詞やオリジナルの楽器も展示される。

この展覧会についてビョルン・ウルヴァースは次のように述べている。「70年代に書かれた僕らの楽曲は今日でも聴かれていて、サウスバンク・センターでの展覧会がそれらの曲が生まれた時代的背景を与えてくれることはとりわけ興味深いことです」

「僕らは“Mamma Mia”を1975年にレコーディングしました。UKや世界でこの年に起きた出来事はなんでしょう? 1つだけ確かなことがあります。それは信じられないほど昔のようだということです」

同じくメンバーのアンニ=フリッド・リングスタッドは次のように述べている。「ウォータールーからほど近いサウスバンク・センターで展覧会が開催されることに私たちは興奮しています。

「ABBA:スーパー・トゥルーパーズ」は12月14日から2018年4月29日までサウスバンク・センターで開催される。

Copyright © 2017 Time Inc (UK) Limited. NME is a registered trademark of Time Inc (UK) Limited being used under licence.

PR
関連タグ