本サイトは、60年以上の歴史を誇るイギリスの音楽紙『NME(ニュー・ミュージカル・エクスプレス)』が運営する音楽サイト「NME.com」の日本版です。「NME JAPAN」では「NME.com」が毎日配信する音楽ニュースやレビュー、ブログといったコンテンツをリアルタイムで翻訳し、現地のエッセンスを失うことなくダイレクトに発信しています。

『NME』は1952年に英国で創刊された音楽紙です。1960年代にはザ・ビートルズやザ・ローリング・ストーンズといった伝説のバンドが一面を数多く飾り、1970年代にはザ・セックス・ピストルズを音楽紙で初めて表紙に起用。パンク・ムーヴメントをシーンの中心で報じてきました。1980~1990年代に入ると、インディ・シーンを牽引するメディアとなり、ラフ・トレードやクリエイションといった新たなインディ・レーベルの潮流を積極的に取り上げ、マッドチェスター、グランジ、ブリットポップといったムーヴメントを最前線で見つめてきました。近年ではザ・リバティーンズ、アークティック・モンキーズ、フローレンス+ザ・マシーンといったアーティストたちが大きなキャリアを築くのをサポートしてきました。1996年にはウェブサイト「NME.com」がスタート。現在はサイト全体を通して毎週390万人のユニークユーザーが閲覧するサイトにまで成長しています。

「NME JAPAN」では洋楽の情報を中心としながらも、日本の枠には収まりきらない活動を行っているアーティストや「NME JAPAN」独自の視点でセレクトした国内アーティストについても報じていく予定です。

また「NME JAPAN」では、ライヴ・イベントも積極的に発信していきます。『NME』の世界的な認知度を駆使したからこそ招聘できるアーティストや、まだ日本では未知でありながら「NME JAPAN」として独自に提案したいアーティストの招聘、さらには世界と日本のシーンをつなぐ垣根を超えたイベントを提案していきます。