Dan Regan/Press

Photo: Dan Regan/Press

ポーター・ロビンソンはニュー・アルバム『ナーチャー』の日本盤に水曜日のカンパネラとのコラボレーション曲が収録されることが決定している。

ポーター・ロビンソンは4月23日に7年ぶりとなる新作『ナーチャー』をリリースするが、日本盤は4月28日にリリースされる。

先日、ポーター・ロビンソンは日本語のツイートで新作に「大好きな日本のアーティストとのコラボ楽曲」が収録されることを明らかにしていたが、そのアーティストが水曜日のカンパネラだったことが今回明らかになっている。

アルバムからの最新シングルとなっている“Musician”のミュージック・ビデオは日本時間の3月18日に公開される予定となっている。

新作は「ポーター・ロビンソンの人生でも非常に試練の期間に渡る」もので、成功のプレッシャーによるつらい不安の体験を扱ったものとなっている。スタジオに戻った時はピアノの弾き語りの曲から取り掛かったと述べている。

昨年、ポーター・ロビンソンは“Mirror”、“Get Your Wish”、“Something Comforting”という曲をリリースしており、これらの曲も新作『ナーチャー』に収録される。国内盤は全日本語オリジナルブックレットデザインとなる予定で、ポーター側の強い希望により、日本語の曲タイトルやメッセージ訳、歌詞対訳に至るまで全てポーター側が監修している。

リリースの概要は以下の通り。

Porter Robinson | ポーター・ロビンソン
7年ぶりの最新アルバム『Nurture | ナーチャー』
配信版:2021年4月23日 
国内盤:2021年4月28日 
¥2,200円+税 歌詞、対訳、解説つき 
ポーター・ロビンソン監修による対訳、日本語オリジナル・デザイン仕様

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ