GETTY

Photo: GETTY

レディー・ガガは東日本大震災から10年に際したメッセージ動画が公開されている。

レディー・ガガは東日本大震災の直後に「WE PRAY FOR JAPAN」と記されたチャリティ用のリストバンドを製作し、その収益をすべて寄付したことで知られている。

メッセージ動画はこちらから。

先日、レディー・ガガはリドリー・スコット監督による映画『ハウス・オブ・グッチ(原題)』からの最初の写真が公開されている。

レディー・ガガはマウリツィオ・グッチの妻であるパトリツィア・レッジアーノを演じており、彼女は夫を1995年に殺害している。

MGMが映画化した本作は夫の不実を知った妻のパトリツィア・レッジアーノが1998年に殺人罪で有罪になるものとなっている。パトリツィア・レッジアーノは懲役29年の刑が課されたが、2016年に18年間の服役で釈放されている。

レディー・ガガは雪山でマウリツィオ・グッチを演じるアダム・ドライヴァーとの写真を公開しており、「ミスター&ミセス・グッチ」を意味する「Signore e Signora Gucci」という言葉を添えている。

映画『ハウス・オブ・グッチ』はレディー・ガガにとって『アリー/スター誕生』以来の映画出演となっており、同作でレディー・ガガはアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたほか、“Shallow”で最優秀歌曲賞を受賞している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ