GETTY

Photo: GETTY

ドレイクは昨日突然発表した新たなEP『スケアリー・アワーズ2』をリリースしている。

EP『スケアリー・アワーズ2』には“What’s Next”、リル・ベイビーとの“Wants and Needs”、リック・ロスとの“Lemon Pepper Freestyle”の3曲が収録されている。

ドレイクは新作『サーティファイド・ラヴァー・ボーイ』のリリースが待たれる中で『スケアリー・アワーズ2』がリリースされている。

EPのストリーミングはこちらから。

『サーティファイド・ラヴァー・ボーイ』は1月のリリースが予定されていたものの、膝の手術からの回復で時間が必要だということで延期されている。

ドレイクはトロントでミュージック・ビデオを撮影する姿が目撃されていたが、『スケアリー・アワーズ2』のどの曲のビデオかは明らかになっていない。

ドレイクが最後にリリースしたアルバムは2018年発表の『スコーピオン』だが、その5ヶ月前に『スケアリー・アワー』EPをリリースして、今回のリリースもそれと類似したものとなるかもしれない。

ドレイクは昨年リル・ダークとの“Laugh Now Cry Later”をリード・シングルとしてリリースして、『サーティファイド・ラヴァー・ボーイ』をリリースしている。ドレイクから正式なリリース日は発表されていない。

先月、ドレイクはドレイコ・ザ・ルーラーのミックステープ『ザ・トゥールス・ハーツ』に収録の“Talk To Me”に参加している。

Copyright © 2022 NME Networks Media Limited. NME is a registered trademark of NME Networks Media Limited being used under licence.

関連タグ