PRESS

Photo: PRESS

ビービー・レクサは2021年最初のシングルとなる新曲“Sacrifice”のミュージック・ビデオが公開されている。

ビービー・レクサにとってのシングルはドージャ・キャットとのコラボレーションとなった“Baby, I’m Jealous”以来となっている。

“Sacrifice”のミュージック・ビデオはこちらから。

ミュージック・ビデオはヴァンパイアとなったビービー・レクサが病院でパーティーを繰り広げるものとなっている。

ドージャ・キャットとのコラボレーションとなる“Baby, I’m Jealous”のミュージック・ビデオはこちらから。

“Baby, I’m Jealous”は今のデジタル時代に生きることの不安をベースにした楽曲で、ビービー・レクサは次のように語っている。「歌詞は自分の不安を受けいれることについてなの。ソーシャル・メディアが自分の嫉妬を高め、それが自分自身の気持ちに大きく影響したわ。自分の価値と美しさを他の人の比較していることに気づいたの。「嫉妬」は人生の経験として一つのプロセスだしね。最終的には、「エンパワーメント」の形として、感情を受けいれる曲なの!」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ