Danny Clinch

Photo: Danny Clinch

ブルース・スプリングスティーンは最新作より“I’ll See You In My Dreams”のリリック・ビデオが公開されている。

“I’ll See You In My Dreams”は昨年10月にリリースされた、2014年の『ハイ・ホープス』以来となるEストリート・バンドとのアルバム『レター・トゥ・ユー』に収録されている。

“I’ll See You In My Dreams”のリリック・ビデオはこちらから。

“I’ll See You In My Dreams”のリリック・ビデオは3月2日に68歳で急逝したオーストラリアのプロモーターで、長年の友人でもあったマイケル・グディンスキーに捧げられている。

ブルース・スプリングスティーンは「私は過去50年間世界をツアーしてきたが、これほど優れたプロモーターに出会ったことはない」と追悼のコメントも発表している。

先日、ブルース・スプリングスティーンとバラク・オバマ元大統領は共同のポッドキャストで成長期の音楽の思い出について語り合っている。

ハワイで子どもの頃に耳を奪われた音楽について訊かれたバラク・オバマ元大統領は次のように語っている。「自分のお金で初めて買ったアルバムはスティーヴィー・ワンダーの『トーキング・ブック』だったね。壊れた古いターンテーブルがあって、ブラスチックっぽいターンテーブルなんだけど、僕はイヤフォンを持っていたから、祖母も文句を言わなかったんだ。何時間もスティーヴィー・ワンダーの曲に合わせて歌っていたよ」

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ