GETTY

Photo: GETTY

レディオヘッドは大ファンのアーロ・パークスがキュレーションを手掛けた1時間の特別番組がBBCラジオ6・ミュージックで放送されている。

番組は1月にデビュー・アルバム『コラプスド・イン・サンビームス』をリリースしたアーロ・パークスが2007年発表の『イン・レインボウズ』収録の“Nude”や2016年発表の『ア・ムーン・シェイプト・プール』のボーナストラックである“Ill Wind”など、好きな楽曲を紹介するものとなっている。

アーロ・パークスは番組について次のようにツイートしている。「私のことを知っている人は誰でも私がどれだけレディオヘッドを好きかを知っている。だから、私のBBCラジオ6・ミュージックでの連続番組も第4回目は全部レディオヘッドだけなのは当然のことよ。彼らの音楽に対するメランコリーと燃えるような感情という決定的なものがある。私の選曲を楽しんでくれたらと思う」

番組はこちらから。

https://www.bbc.co.uk/sounds/play/m000s25n

アーロ・パークスは昨年6月にレディオヘッドの“Creep”のカヴァーを発表していた。

先日、アーロ・パークスは過去最大の単独公演を含むイギリスでの3公演を発表している。

3公演は11月1日のブリストルのSWX公演、過去最大の単独公演となる11月4日のロンドンのシェパーズ・ブッシュ・エンパイア公演、11月9日のマンチェスターのアカデミー2公演となっている。

アーロ・パークスは2020年に発表された“Unlocked”を再解釈した“Unlocked 1.5”をデンゼル・カリーやケニー・ビーツと共にリリースされることも決定している。

“Unlocked 1.5”は3月5日にリリースされる予定で、ジョーイ・バッドアス、ベニー・ザ・ブッチャー、ケニー・メイソンも参加している。

Copyright © 2021 BandLab UK Limited. NME is a registered trademark of BandLab UK Limited being used under licence.

関連タグ